個人情報保護方針

1.株式会社パノーファス(以下「当社」という。)は、以下の事業目的の範囲(以下「事業の範囲」という。)において、利用者の個人情報を保護し、漏洩・紛失・毀損等がないよう厳重に管理します。

(1)経営管理、人材育成、健康管理及び新規事業の立案に関するコンサルティング
(2)情報システム及びソフトウェアの企画、開発及び導入に関するコンサルティング並びにソフトウェアの販売
(3)公共政策、経済動向、社会動向及び情報通信技術に関する調査、分析及び情報提供
(4)前各号に関する研究会、セミナー、イベント等の企画及び実施
(5)前各号に附帯関連する一切の業務

2.当社は、「個人情報に関するマネジメントシステムの要求事項」(JISQ15001-2006)に準拠し、全ての個人情報の適正な取扱いと厳正な保護に努め、個人情報保護方針を次の通りに定めるとともに、これを遵守いたします。

2-1 当社は、事業の範囲内において、本人同意の得られた利用目的の達成に必要な範囲内での、個人情報の取得、利用及び提供を行ない、必要な範囲を越えた個人情報の取扱いは行いません。また、そのための措置を講じます。

2-2 当社は、個人情報の取扱いに関する法令及び個人情報保護委員会等が定めるガイドライン等を遵守します。

2-3 当社は、個人情報の保護に関して、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施し、当社の取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるものとします。

2-4 当社は、個人情報保護管理責任者を置き、個人情報の適正な管理運営を、責任を持って推進します。

2-5 当社は、個人情報について漏洩、滅失又は毀損の防止、その他の個人情報の安全管理が図られるよう、従業員に対する必要かつ適切な教育及び監督を行います。

2-6 当社は、マネジメントシステムを経営環境等に照らし、継続的な改善に努めます。

2-7 当社は、個人情報の取扱いに関する質問、苦情及び相談並びに利用者本人からの個人情報の取扱いに関する申出について適切かつ迅速に対応を行うよう努めます。ただし、本人の情報が委託されたものである場合は、委託元との契約に基づき対応致します。

3.個人情報保護方針の改善・見直し

当社は、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、個人情報の取扱い、管理体制及び取組みに関する点検を実施し、継続的に改善・見直しを行い、必要に応じて本「個人情報保護方針」の内容を適宜見直します。

4.個人情報の取扱いに関する要望、苦情、相談等の問合せは、次の窓口までお願いします。

東京都豊島区池袋2-36-1 INFINITY IKEBUKURO 6F-C7
株式会社パノーファス
個人情報保護管理責任者 房本恭明
TEL:050-7116-3921
E-mail:info@panorphous.co.jp

 

個人情報の取扱いについて

1.個人情報の定義

個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの及び他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるもの、例えば、特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス、ユーザーID、パスワード、クレジットカード等の情報をいいます。

2.当社の事業分野と個人情報の取得

2-1 当社は、以下の事業目的の範囲(以下「事業の範囲」という。)において必要な範囲で、適正に個人情報を取得します。偽りその他不正な手段により取得することはありません。

(1)経営管理、人材育成、健康管理及び新規事業の立案に関するコンサルティング
(2)情報システム及びソフトウェアの企画、開発及び導入に関するコンサルティング並びにソフトウェアの販売
(3)公共政策、経済動向、社会動向及び情報通信技術に関する調査、分析及び情報提供
(4)前各号に関する研究会、セミナー、イベント等の企画及び実施
(5)前各号に附帯関連する一切の業務

2-2 当社は、次の方法により個人情報を取得します。本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行いません。

(1)本人自らがWeb画面を通じて入力したことによる取得
(2)本人との面談における取得
(3)取引先企業・団体様からの業務委託に基づく提供による取得

3.すべての開示対象個人情報の利用目的(個人情報保護法第18条第4項第1号から第3号までに該当する場合を除きます。)

個人情報の類型 利用目的
(1)本人に関する開示対象個人情報 a.コーチング、コンサルティングその他当社が提供するサービスにおける調査、分析、研修、相談対応等
b.各種イベント・セミナー等の案内、各種情報の提供、お問合せ・依頼等の対応
c.本人が請求した資料の送付及び上記目的の達成に必要な範囲における必要最小限度の業務委託先への提供
(2)当社の取引先との業務委託に基づき提供される利用者に関する個人情報(開示等の要求には対応できません) 下記目的の達成に必要な範囲で、業務委託先に提供することがあります。
a.委託された業務の遂行
b.当社の事業の範囲における連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等
c.その他の商品やサービスの提案及び提供等
d.当社外からの問合せ対応
(3)当社の取引先の担当者及び関係者に関する開示対象個人情報 a.第2項に記載の事業の範囲における連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等
b.その他の商品やサービスの提案及び提供等
c.見積書の作成
d.本人からの問合せ対応
e.本人が請求した資料の送付
f.メールマガジンの送付
(4)各種イベント・セミナー等に参加された方に関する開示対象個人情報 下記目的の達成に必要な範囲で、業務委託先に提供することがあります。
a.各種イベント・セミナー等に関する連絡、関連情報の提供
b.第2項に記載の事業の範囲における、関連商品又はサービスの案内
c.見積書の作成
d.本人からの問合せ対応
e.本人が請求した資料の送付
f.メールマガジンの送付
(5)上記以外で、当社へ問合せ又は来訪した方に関する開示対象個人情報 a.当社外からの問合せ対応
b.本人が請求した資料の送付
c.メールマガジンの送付

4.個人番号及び特定個人情報の利用目的

個人事業主から取得する個人番号及び特定個人情報の利用目的は、個人事業主(税理士、弁護士、研修講師等)の報酬、料金、契約金等に係る法定調書関係事務等を処理するために限ります。

5.個人情報利用の制限

当社は、あらかじめ本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめ本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

6.個人情報の利用目的の変更

当社は、前項で特定した利用目的は、あらかじめ本人の同意を得た場合を除くほかは、原則として変更しません。ただし、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲において、あらかじめ変更後の利用目的を公表の上で変更を行う場合はこの限りではありません。

7.委託先の監督

当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合、その適格性を十分に審査し、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うこととします。

8.第三者提供の制限

8-1 当社は、次に掲げる場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。

(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

8-2 次に掲げる場合は上記8-1に定める第三者には該当しません。

(1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨ならびに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いているとき

8-3 当社は、利用目的又は管理責任者の氏名又は名称が変更される場合は、変更する内容について、あらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置きます。

9.個人情報の正確性の確保

利用者から取得した情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。

10.個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等

10-1 当社は、本人から、個人情報の開示、訂正、削除又は利用停止等を求められたときは、請求者が本人であることを確認し上で、特別な理由のない限り遅滞なく対応します。ただし、次のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部に対応できないこともあり、その旨決定をした場合には、その理由を遅滞なく通知します。

(1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)他の法令に違反することとなる場合
(4)開示、訂正、削除又は利用停止等を求められた個人情報が開示対象個人情報でない場合

10-2 開示等の請求手続きは、以下の通りです。

(1)請求窓口
第15項に記載の窓口まで連絡してください。

(2)請求者
原則として本人又はその家族とし、当社は、本人又はその家族であることを確認するものとします。代理人の場合は、代理人であることを証明する書類(委任状、本人との関係がわかる書類その他公的証明書等)を必要とします。

(3)回答
請求に係る回答は、原則として1週間以内に、文書で本人又はその家族に、委任状においてその回答を代理人が受ける旨の委任がある場合は代理人にします。

11.個人情報の廃棄

当社は、個人情報の利用目的に照らしその必要性が失われたときは、個人情報を消去又は廃棄するものとし、当該消去及び廃棄は、外部流失等の危険を防止するために必要かつ適切な方法により、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

12.未成年者の個人情報について

未成年者が当社に問い合わせ等をする場合は、必ず親権者の同意を得るものとし、問い合わせ等をした時点で、当社の「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いについて」に対して親権者の同意があったものとみなします。

13.アクセスログ及びCookie(クッキー)について

本サイトでは、本サイトの利用者のアクセス情報をアクセスログとして記録しています。当該アクセスログは、アクセスしたページ、ドメイン名やIPアドレス、参照元情報、使用しているブラウザの種類、アクセス日時、Cookie情報等が含まれますが、個人を特定できる情報は含まれません。Cookieとは、サーバから本サイトの利用者に送信して当該利用者が使用するコンピューターにファイルとして保存される利用記録等の情報です。当社は、サイトの利用者数やトラフィックの調査のためCookieの送受信を行うことがありますが、Cookieに個人情報が保存されることはありません。

注1)本サイトとは、当社が設置する「panorphous.co.jp」をドメイン名とするWEBサイトをいい、サブドメインによるものを含めます。
注2)Cookieの受け取りは、ブラウザの設定によって拒否することができます。拒否した場合、当社が提供するコンテンツやサービスを利用する上で、一部の機能に制約が生じることがあります。

14.個人情報の取扱いの改善・見直し

当社は、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、個人情報の取扱い、管理体制及び取組みに関する点検を実施し、継続的に改善・見直しを行い、必要に応じて本「個人情報の取扱いについて」の内容を適宜見直します。

15.個人情報の取扱いに関する要望、苦情、相談等の問合せ

次の窓口までお願いします。

東京都豊島区池袋2-36-1 INFINITY IKEBUKURO 6F-C7
株式会社パノーファス
個人情報保護管理責任者 房本恭明
TEL:050-7116-3921
E-mail:info@panorphous.co.jp

====
改訂履歴
・初版 2019年2月15日
・改訂 2020年1月1日